TUKURUブログ

おうちの守り神

2015年12月01日

こんにちは、田邉です。

先日北区のあるお宅の屋根の葺き替えをさせていただきました。
昔ながらの瓦屋根から、耐震の面も考えガルバリウム鋼板という
軽くて丈夫な素材のものへの葺き替えです。

その際に鬼瓦も屋根から下ろしたのですが
厄除けの意味を持つ鬼瓦は、家の守り神として屋根から下ろしても
玄関先やお庭に飾っておくことが多いそうです。
今回施工させていただいたお客様にもそのお話をしたところ、
ぜひ飾っておきたいとのことでお庭に置かせていただきました。



今では手彫りのものも珍しいそうで、職人さんも立派な鬼瓦だとおっしゃっていました。
瓦屋根のお家も減ってきていますが、こういった伝統文化も大切にしていきたいですね。
 

ブログ・カテゴリ

過去のブログ